〜ナチュラルメッセージ〜 from KAORI

アクセスカウンタ

zoom RSS 街角囲碁教室 収録風景

<<   作成日時 : 2008/10/10 20:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

10月より、囲碁将棋チャンネルにて
街角囲碁教室」という番組の
講師を務めさせていただいております

講座の対象は、ビジネスマン&キャリアウーマンの皆様。
囲碁界の空洞化と言われている
20代〜50代の方々で
最近囲碁を覚えた、という9路盤レベルの方々向けの講座です。

アシスタントは、フリーアナウンサーの武重さおりちゃん。
公私ともに仲良しの二人で講座を行います。

画像


二桁級の方になるべくわかりやすいよう
ご説明していきたいと思っております。ぜひ見てくださいね

囲碁将棋チャンネル(スカパー320ch)
<放送時間>月曜18:45〜19:00、日曜9:12〜9:27(再放送)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨夜、木下先生の 「 境界の見極め、パート2 」 を拝見しました。右上の境界での木下先生の読みの深さに驚きつつ、 「 私には、まだ、そこまで読む力はないなぁ。 」 と、ちょっとがっかりしました。また、左下の境界の断点での攻防については、もう少し時間をかけて説明していただけたら、と感じました。でも、右上の境界の説明に時間をたくさん使ったので仕方がありませんね。私のブログに、今回の放送で理解できたことを書いてみました。次回の放送も楽しみにしています
dan6
URL
2008/10/14 15:10
>dan6さま
きゃあ、内容難しすぎましたかスミマセン・・・いきなりちょっと、トリッキーな内容をお出ししてしまいましたかね
でも、あまりがっかりなさらないでください。
すぐに「そこまでヨミなさい」という意味ではなく、ああいう手が起こる場合もあるので、断点には気をつけて打ちましょう、というのが主旨です。
説明の際の言葉が足りなかったようで申し訳ございませんでした。以後気をつけます。(11月まで収録は終わっているので、12月から期待しててください
実は・・・翌週の講座でも、そのようなトリッキーな手が出てきます。境界線での断点は特に怖いので、注意しましょうねという考え方を身につけられるよう説明しているつもりですが、もし伝わりづらかったらごめんなさい。
全部を一気に理解しようとしなくてもいいですよ。

一年後、同じ形を見た時には、必ず解けるようになっていると信じています。頑張ってください。
KAORI
URL
2008/10/15 22:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
街角囲碁教室 収録風景 〜ナチュラルメッセージ〜 from KAORI /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる