〜ナチュラルメッセージ〜 from KAORI

アクセスカウンタ

zoom RSS 香港の休日(清明節)

<<   作成日時 : 2017/04/05 20:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

香港では、「清明節」という祝日が、春にあります。



日本でいう、お彼岸のようなものですね。



祖先のお墓をお掃除したり
草むしりしたり
お香をたいたり


この日だけは、先祖のために、いろいろ尽くすわけです。



清明節は、旧暦の3月3日なので

毎年日付は変わるのですが



2017年の清明節は、4月4日。

たまたま渡香しているときに、お休みが重なりました。




香港の人々が、どんなふうに休日を過ごすのかな?


というところに、興味津々です



朝食を済ませたのち、

香港島にある憩いの広場、ヴィクトリアパークへ。
画像


休日ということもあり、


家族連れで来ている方が多くみられました


ヴィクトリアって、漢字でこう書くのね。
画像

画像


池では、ラジコンジェットフェリーが流行していました(笑)
画像






ヴィクトリア公園近くの


銅鑼灣(コーズウェイ・ベイ)のあたりは


渋谷のような繁華街になっており



買い物客で大混雑しておりました
(驚きすぎて、写真撮るの忘れた・・・)




その様子は、日本でいうところの


渋谷、新宿、梅田、三宮、といった雰囲気(笑)


どこから出てくるのかと思うくらい

とにかくものすご〜〜い、人、人、人




ちょうどタイミングよく


日本ブランドのGU(ユニクロ)が


コーズウェイ・ベイにオープンした直後ということも


影響しているのかもしれませんね〜。


(3月30日にチムシャツイ店、 4月1日にコーズウェイベイ店OPEN)




祝日(お彼岸)の過ごし方は、ほぼ日本と同じみたい(笑)




その後、トラムに乗って中環まで移動し
画像


スターフェリーで、九龍へ。
画像


観光用で乗るスターフェリーは


そこそこお値段がするのですが


移動のために使う場合は、かなりお手頃になります




観光用(45分間)   昼は95香港ドル、夜は200香港ドル〜

移動用(10分位)   平日は2,5香港ドル、祝日は3,4香港ドル




そういえば、ヴェネチアのゴンドラも、こんな感じでしたね。

システムはどうも、同じような感じです




フェリー内部の様子。
意外と簡素な作りです。
画像

景色を見ながら移動出来るのは

フェリーの良さですね。
画像


チムシャツイ港に着くと

目に飛び込んで来るのが
ハーバーシティショッピングセンター。
画像


中はとにかく広い


ホテルにショッピングモール、レストランなど


ほぼすべてのものがここでそろいそうな勢い



なんと渋谷109が出店してます(笑)
画像


スーパーには何でも揃っていました。
日本食も、日本以上に充実!
画像



日本食材価格は


3割〜5割増しといったところでしょうか?



ヨーロッパのスーパーよりは、高級すぎない印象です。


まあ、移動距離がだいぶ違いますしね(笑)


右手には、大きな時計塔。
画像

昔ほどは、観光客が見には来ないとか。


さながら、香港のアロハタワー(笑)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
香港の休日(清明節) 〜ナチュラルメッセージ〜 from KAORI /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる