〜ナチュラルメッセージ〜 from KAORI

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京都中学校秋季囲碁大会

<<   作成日時 : 2017/11/20 12:07   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

中学校囲碁大会が開催されました



テスト直前という学校もあり

参加者はいつもより、少なかった気がします


開会式の様子
画像

画像


運営は、顧問の先生方が
なさってくださっています
画像




東京都中囲連・副会長の大瀬先生(左)が

生徒に熱心に指導してくださっています。
画像


中囲連を立ち上げた小松先生(中央)が

見守っている姿も、なんだかほほえましい







***


余談ですが、大事な話。


実は今回は珍しく、トラブル続きでした






対局時計に慣れていない生徒が

多かったということもあってか

時計に関するトラブルが多く発生してしまったのです





トラブルが起きると

先生方で協議する時間だったり

それに伴う「勝敗の判定」だったり

フォローアップタイムが必要になる。




結果として

大会の予定時間が

大幅に伸びてしまうことになってしまうのです。







対局時計は、運営を円滑に行うためのツールです。

勝敗のためだけに使うものでは、決してありません。






「時間切れ勝ち」だけを狙って


無意味な着手を繰りかえすような打ち方は、ものすごく姑息


対局者の、競技精神に反します







そういうことも理解の上


正々堂々、対局に臨んでほしいと思います。








また、マナー面でも、様々な問題点が見られました





対局後、椅子が引きっぱなしになっていたり

碁盤と碁石が斜めになっていたり

碁石が盤面に出しっぱなしだったり

さらには碁笥と碁石に、いたずらをしたまま帰ろうとする生徒がいたり





・・・・本当に残念です。




囲碁大会は、多くの人の力で成り立っています。





会場を貸してくださっている日本棋院をはじめ

運営をしてくださっている
顧問の先生方やスタッフの皆様

大会に賛同して参加費を払ってくれている保護者の皆様





そういうところに、感謝の気持ちを持てば

マナー違反やいたずらをすることなんて

できないと思うのですけれど・・・・




あまりのことに、私も今回は、

思わず大声で、怒鳴ってしまいました・・・・(涙)





今後はそういうことがなくなることを、祈っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス
東京都中学校秋季囲碁大会 〜ナチュラルメッセージ〜 from KAORI /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる